読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My First Blog from the U.S.

家族でアメリカで生活して感じたこと

現状打破したい!(つぶやき)

子どもの学校のESLについて書きたいと思っているが、色々書きたいと思うと気負ってなのか、気合が入らなく、そうこう言っているうちに2月も後半になってしまった。ならば、プラスのことだけじゃなく、後ろ向きな気持ちも書いてしまおう。

 

最近は、体調が良くない。冬で薄暗くて、歯の治療がうまく進んでいなくて、歯からつながって首や頭痛もしてきて体中がだるくて、前向きな気持ちにあまりなれない。日中、生活手続き、通院と最低限の家事をして、放課後は子どもの送迎、習い事、プレイデイト、宿題サポートして過ごす毎日。帰宅後が私の本番のような生活。

 

人に会ったり、勉強・仕事したり、出かけないと高揚感も達成感もあまり感じない。無理にでも出かけたらいいんだろうけど。このままでは溶けてしまいそうだ。子ども達は学校で勉強し、帰宅してからも上の子は、2時間以上宿題をがんばり、その合間にスポーツをしてとすごく頑張っているのに、上の子の宿題を見ながら、叱る私。一体私は何をしているんだろう?

 

渡米してもうすぐ1年。生活は整ってきた、ご近所さんともいい関係を築いている。子どもも学校に馴染み、仲の良い友達もできた。私も、学校の先生やママ友に何かあれば相談できるし、素敵な人たちに恵まれている。子どもの英語も少しは上達した。今の自分にできることで、英語学校に行ったり、学校のボランティアに参加したり、ニュースで時事を勉強したり。でも、自分が一貫して打ち込めること、今後がわからないことがモヤモヤの原因なのかと。現役が60才までだとして、60才までこの生活は無理。

 

勉強したいこと、やりたいこと、仕事としてやりたいことはたくさんある。でも、この環境でどう手をつけたらいいかわからない。やりたいけど、少し面倒くさい。どうしたら現状打破できるのか。